包茎治療・包茎手術・亀頭増大・陰茎増大・長茎手術の東京スカイクリニック。札幌院,仙台院,錦糸町院,名古屋院,梅田院,三宮院,八丁堀院,松山院,福岡院,熊本院,鹿児島院
東京スカイクリニック イメージ画像

医療法人社団親盛会 形成外科・泌尿器科 東京スカイクリニック TOKYO SKY CLINIC

当院にご来院された500人に聞きました!実際のアンケートはこちら
あなたに適した治療は?WEB診断を見てみる
スカイメソッド
治療写真
クリーンルーム 麻酔に対してのこだわり
医師からのワンポイントアドバイス
勤務医募集中 東京スカイクリニックで働いてみませんか?

所属学会

  • 日本形成外科学会
  • 日本泌尿科学会
  • 日本麻酔科学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本皮膚科学会
  • 日本心臓外科学会
  • 日本脳神経外科学会

新着情報

先日神戸院にて包茎手術を受けられた患者様

ご相談内容は『ペニスに違和感があり包皮が剥けなくなってきた。最近では、排尿も困難になってきたので介護にも備えて治しておきたい』との事でした。

Kさんは70代後半で20年ほど前から糖尿病、5年前に心筋梗塞を患い心臓の冠動脈にステントを入れる手術をされていました。

定期的に通院されていたのですが血糖値も高くa1Cが9(健康な状態の値は6程度)近くあり、血液をサラサラにするタケルダ配合錠を服用されていらっしゃいました。

以前は仮性包茎で特に問題も無かったという事だったのですが、、、、

Kさんの状態を診察して驚きました。

かなり重度な症状だったのです!!

包皮に炎症があり、特に包皮内板(皮が被った際、亀頭に触れる部分)が繰り返し炎症を起こした結果、包皮にきつい締め付けができてしまっていたのです。
さらにその上、包皮の一部が亀頭に癒着してしまっているかなり悪い状態でした。

診断の結果は【糖尿病性包皮炎】

よくこんなに酷くなるまで我慢されたなと思いました。かなり辛かったと思います。

実際にはKさんは数か月前にお住いの近くのクリニックに行かれたそうなのですが、その際『持病のこともあり現在の状態も悪く、うちでは治療できない』と断られたそうなのです。

しかし当院にご相談に来られた結果、心臓病のかかりつけ主治医に相談いただいた上、血液サラサラの薬の服用を数日とめることで、手術は何も問題なく無事終了しました。

当院では他院さんで断られたような難しい治療でも、患者様のお悩みであれば出来る限り解消したいと思っております。

他のクリニックで断られてしまい治療をしたいけれど諦めていたような方でも、ご相談いただければお力になれるかもしれません。

ぜひ一度ご相談ください。

ご相談・ご予約完全予約制

診療時間 9:00〜20:00/土日祝も診察

0120-391-784 0120-391-784

人には言いにくいお悩みですが、
安心してご相談ください。

ご相談から術後のケアまで、全て秘密を厳守した
男性スタッフが対応致します。

公的保険の適用について

東京スカイクリニックは自由診療のクリニックです。より高度な医療技術に基づいた治療を提供しておりますが、公的保険については適用範囲外となりますのでご注意ください。

現金によるお支払いのほか、提携カード会社の各種クレジットカードによるお支払いも取り扱っております。その他、医療分割・月々3,000円からお支払い可能です。

VISA MASTERCARD JCB AMERICAN EXPRESS T-Pointがたまります