長茎手術とは?陰茎が長くなる原理と施術方法についてご紹介 | 包茎治療・包茎手術・亀頭増大・陰茎増大・長茎手術なら全国13院の医療法人親盛会 東京スカイクリニックへお任せください。

 

スタッフコラム

     

長茎手術とは?陰茎が長くなる原理と施術方法についてご紹介

トップページ > コラム > 長茎手術とは?陰茎が長くなる原理と施術方法についてご紹介
 

男性の中には、自分のペニスが小さいという悩みや包茎に悩んでいるという人が少なくありません。そのような悩みを解消するために行うのが長茎手術です。この手術は簡単に言うと、陰茎を長くするという手術です。

個人差がありますが、手術を行うことによって陰茎を今よりも4~10cm程度長くすることが可能です。陰茎を長くすることによって、ペニスが小さい、短いという悩みから解放されます。

長茎手術について

長茎手術には、いくつかの種類があります。それが、埋没陰茎長茎術と脂肪吸引式長茎術というものです。ペニスが小さい、短い原因はいくつかありますが、体の中の靭帯による影響が大きいと言われています。

埋没陰茎長茎術では、体の中に埋もれているペニスを引き出して、靭帯を上手く調節して固定することで陰茎を長く見せることが可能です。長く見せる事だけでなく、軽度の仮性包茎であれば治るという場合もあります。

肥満体型の人などにおすすめなのが、脂肪吸引式長茎術です。肥満体型の人の場合脂肪によってペニスが隠れてしまっているという場合が多いです。また、年齢を重ねていくことで体型が変化して脂肪がついてしまうということもあります。

ペニスの周りの脂肪を取り除くことによって脂肪によって埋もれてしまっていたペニスを引き出すことで陰茎を長く見せることが可能。余計な脂肪を取り除くことで大きな効果が期待出来ます。

また、東京スカイクリニックの独自の方法としてミニマムカット法があります。このミニマムカット法の特徴は、切開部分が約1㎝程度なので、剃毛する必要がほとんどありません。患者さんの身体的な負担が少なく、手術跡もほとんど目立たないというのが大きな特徴です。手術痕を出来るだけ目立たせたくないという人におすすめです。

手術時間や料金については、それぞれの状態、どのような手術方法で行うかによって異なります。短いものでは手術時間が約15~20分で終わるというケースもあります。手術にかかる費用は約10~50万円程度です。手術には、切らない手術とメスで切る手術があります。切らない手術の場合には、糸で縛るので一定の期間が経過すると、元の状態に戻ってしまう可能性があります。※手術についての不明点や不安な点は手術を行う前に医師にご相談ください。

どうして陰茎を長くすることが出来るのか?

陰茎を長くしたいと考えている人方の中には、温泉や着替えなどの際に同性に見られると恥ずかしいということや女性とSEXする際に何か言われるのではないかと不安に感じてしまう人が多いようです。そもそも長茎手術で、なぜ陰茎を長くすることが出来るのか?それについて解説します。

長茎手術では、体の中に埋まっている海綿体を外に引き出すことでペニスを長く見せるという手術です。今までは体に埋もれて見えなかった部分が外に出るので、ペニスを長く見せることが可能になります。

長茎手術を行うメリットについて

長茎手術を行うメリットはいくつかあります。

  • ・見た目のコンプレックスを解消することが出来る。
  • ・同性や異性に見られても恥ずかしくない。
  • ・男性としての自信を持つことが出来る。
  • ・軽度の包茎であれば改善もしくは、治すことが可能。
  • ・SEXの際にパートナーを満足させることが出来る。

このようなメリットがあります。実際に手術を行った人の意見として一番多いのが、見た目のコンプレックスを解消することができた。今まではペニスが小さい、短いなど同性同士でも入浴時や着替えなどの際に見られることに大きな抵抗があったが、それを解消することが出来たということです。

また、女性とSEXする際、女性に見られると嫌われてしまうのではないか?という不安からSEXをするのが怖い、満足させることが出来るのか不安という悩みを抱えていたが、手術することによってその不安を解消することが出来たという声も多いです。手術による体の負担を心配している人も多いですが、精神的な不安を解消することが出来るというのはとても大きなメリットです。

まとめ

上述したように長茎手術は、体の中に埋まっている海綿体を外に引き出すことでペニスを長く見せるという手術です。手術方法や手術にかかる時間・料金はそれぞれの状況によって異なりますが、短いものでは約15~20分程度で完了します。ペニスが小さい、短いということにコンプレックスを感じている人は、長茎手術を行うことでペニスによる精神的な不安、コンプレックスを解消しましょう。